プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

いらっしゃいませ、こんにちは。
横浜中華街 獅門酒楼(しもんしゅろう)のLeeと申します。
お客様からのご褒美…『美味しかったよ(^^)』の一言が貰える様、
従業員一同頑張ってまいります。

宜しくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 生きてまっせ・・・かろうじて | メイン | 広島レポ~宮島編~ »

2008年1月28日 (月)

広島レポ

風邪もようやく治りましたLeeですscissors こんにちわ。

先日お話したとおり、ワタクシニ週間近く広島におりました。
デパートの催事に呼んで頂いたのです。
当初、私の役目は3日間の視察…だったのですがwobbly
結局最終日までお手伝いさせて頂きましたsweat02


催事場の茶屋にて当店の冬期限定メニュー二種を販売させて頂きました。

①『あんかけ牡蠣玉丼』
 …横浜の店ではランチ限定のメニュー。牡蠣入りの天津丼です。

②『牡蠣と海老子入り焼きそば』
 …上海焼きそばで使用している柔らかく平たい麺の牡蠣入り焼きそば。

これにミニ杏仁豆腐をプラス。

そしてここは広島。

牡蠣の名産地!

牡蠣がめっちゃくちゃ美味いheart04

朝採れ立てでぷりっぷり、生食可の牡蠣を使用させて頂きました。

なんとも贅沢な牡蠣料理の出来上がりです。
(なんで料理の写真撮ってなかったんだろうsad

広島の皆様、お気に召して下さいましたでしょうか?

長い開催期間中、忙しい中でも文句を言わず
一生懸命働いてくれたスタッフ『紅い妖精(笑)』の皆様に感謝です。

もっともっと他にもいらっしゃったんですけどsweat01
皆さん何だか初々しくてhappy01 
広島の方は気の良い人達ばかりでした。
土地勘が無く困っている私達に色々教えて下さったり。

あ、端っこに写ってるのは当店の料理長の佐藤です。

(顔が《笑》)コワイコワイと恐れられながらも繊細な料理を作る料理長です。

以後、宜しくお願い致します。

で、こんな長期間広島にいるのに何にも見れないのはイヤだ~~~っっangry

とワガママを言う私。

仕事が始まる前に行ってきました原爆ドーム、その他諸々。

天気の良い日の朝でした。
朝から黙祷しに来る人が絶えません。
出勤される前の会社員の方も一礼。
きっと毎朝立ち寄られているのでしょうね。

『もう過ちは繰り返しませんから』

石碑に刻まれている言葉です。
ずっしりと、胸にきました。

そして、そのまま原爆資料館へ足を運びました。

downdowndown

…へこみましたsad
一緒に行った料理長が(笑)

仕事前

行っちゃいけない

資料館


(コラコラ、失礼でしょ punch


時間がなかったので足早に退散。

う~ん、できればもう一度、ちゃんとじっくり見たかったなぁ。

原爆が落とされるまでの経緯とか書かれてて、

今自分が住んでいる横浜をはじめ、他の都市も爆心地の候補に挙がってて…

色んな要素が絡み合って、広島の運命が決まった。


あらら、なんだか暗くなってしまいましたね。

(つづく)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565529/28347651

広島レポを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

獅門酒楼 のサービス一覧

獅門酒楼